主食をお豆腐に変えて簡単ダイエット!

普段おいしく食べていた白米ですが、炭水化物抜きダイエットが人気という事を耳にして、炭水化物をできるだけ減らしてみようと、1日の食事のうち夜だけ白米を3連パックで売っているお豆腐(絹ごし豆腐)に変えるダイエットをしました。
流石に3食すべての白米をお豆腐に変えてしまうと、体調を崩してしまったり、リバウンドの可能性もあるのではないかということで、夜だけ変えた結果です。
もともとダイエットを始めようと思ったきっかけが結婚式に着るドレスのためだったので、途中で挫折することなく前日まで続けることができ、元の体重から
3か月で5キロの減量に成功しました。
もちろん、食事制限のみでは必要な筋肉まで減ってしまうので、筋トレはしていましたし、お仕事が動き回るお仕事だったので、それも減量に成功した要因ではあるとおもいますが、白米をお豆腐に変えるだけだったので、空腹に耐えきれないということもありませんでしたし、肌荒れすることもなく、無理なく痩せることができました。
もしも食事制限をしてみたいと思っている方がいたら、夜だけお豆腐ダイエットをお勧めしたいです。
あとペコ ダイエットも食事制限しなくていいからオススメです。

 

娘が1歳で入院した時のこと

下の娘が1歳の頃、インフルエンザから肺炎になり、入院することになりました。
上の娘もまだ小さかった為、実家へ戻り、実家の近くの病院で入院することにしました。私自身も、インフルエンザに移ってしまっていて、かなり辛かったのですが、入院先の先生が、小児科医でも、私の症状を診てくださり、薬を出してくれました。
実は、実家へ戻る前に、住んでいるところの病院でも、診察してもらったのですが、薬が効かず、かなり辛かったのですが、入院先の先生が出してくれた薬で、だんだんと良くなりました。
入院先の先生や看護師さんは、皆さん、親切で気配りもしっかりしてくれて、住んでいるところの病院の対応と大違いでした。
同じ病院でも、人によって、こんなにも違うんだな、と感じました。入院先の病院は、皆さんあったかくて、信頼できる人ばかりでした。こんな病院が、私の住んでいるところにもあったら良かったのにな、と強く感じた記憶を思い出しました。
産業看護師 求人

私の中でノートパソコンの改造がマイブームです

私は、ハード系のリサイクルショップで働いています。
本業がシステムエンジニアという事で、パソコンの担当をしています。
私は、パソコンの担当をしているので、ちょっと古いパソコンを激安
に購入できます。
そのノートパソコンを最高スペックに改造するのです。
CPUはそのノートパソコンの最高スペックの物をオークションで購入
し、付け替えます。ハードディスクをHDDからSSDに変更します。
この改造をするとかなり早くなります。
デスクトップが1台、ノートパソコンが5台を所有しています。
システムエンジニアの仕事で使っているパソコンも改造した
パソコンです。
1台は、寝室のテレビとして活躍しています。
私は、パソコンが無いと趣味も仕事もできません。
パソコンは中学の頃から、好きでした。
自作のパソコンを組むようになってから、いろいろと改造する様に
なりました。
デスクトップでは面白くないと思う様になってから、ノート
パソコンの改造をする様になりました。